DORA麻雀の出金方法

DORA麻雀の出金方法一覧!手数料や限度額・出金時に用意すべきことと出金できない原因

リアルマネーを賭けて、オンライン麻雀が楽しめるDORA(ドラ)麻雀。

ただ、どれだけ麻雀で勝っても出金する方法が分からなければ意味がありません(汗)

そこで今回の記事では、DORA麻雀の出金方法一覧と出金するときに用意すること、手数料や出金ができない原因など詳しく解説します!

これからDORA麻雀をやってみたい人、初めて出金する人は参考にしてね!
坊や哲

DORA麻雀から出金するために必要なこと

まず最初に知っておいて欲しいのが、DORA麻雀から出金するために必要なことです。

以下を2ステップを用意してない状態だと、DORA麻雀から出金ができません!

step
1
電子ウォレットか仮想通貨取引所の口座を用意


1つ目はDORA麻雀から出金するために、電子ウォレットもしくは仮想通貨取引所の口座が必要となります。

※仮想通貨ウォレットのアプリでもOK

電子ウォレットの種類 エコペイズ/ヴィーナスポイント/アイウォレット
仮想通貨取引所の種類 ビットフライヤー/コインチェック/GMOコイン・・など

必ず上記の電子ウォレット口座を1つ、または仮想通貨取引所の口座を1つを用意してください。

仮想通貨取引所については、送金が早いビットフライヤーを僕は使ってますが、他の取引所でも海外口座でもOKです。

仮想通貨取引所が嫌なら電子ウォレットから選ぶことになるけど、オススメなのは送金手数料が安いヴィーナスポイントだ!
坊や哲

step
2
身分証明書や住所証明書を写メした画像を用意


2つ目は身分証明書や住所証明書を写メした画像を、DORA麻雀に送る本人確認です。

KYCとも呼ばれていますが、あなたの身分を証明する書類を提出しないと出金ができません。

また、クレジットカード入金した人に限りカード画像(両面)も必要です。

身分証と住所証明って?

身分証は顔写真付きの書類・・免許証/パスポート

住所証明は発行から3カ月以内の公的書類・・水道やガスなど公共料金の明細書、住民票、クレジットカードの明細書

必要書類をスマホで撮影したら、その画像をDORA麻雀のサポートメールに送ります。

※DORA麻雀メールアドレス【support@doramahjong.com】

問題なければ承認されて、出金が可能になるわけです。

本人確認は絶対に必要だから、面倒だけど済ませておいてね!
坊や哲

DORA麻雀の出金方法一覧

次はDORA麻雀で利用できる出金方法一覧を紹介します。

  1. ヴィーナスポイント(電子ウォレット)
  2. ビットコイン(仮想通貨)
  3. エコペイズ(電子ウォレット)
  4. アイウォレット(電子ウォレット)

DORA麻雀からは上記4つに対し出金が可能です。

最終的には、

DORA麻雀から自分の銀行への出金

①電子ウォレット→自分の銀行口座へ送金

②仮想通貨取引所→ビットコインを円に交換して自分の銀行に送金

1か2のどちらかを利用して、賭け麻雀で勝った現金を手にします。

まずはDORA麻雀から出金して、その後に自分の銀行口座に送金するわけだ!
坊や哲

DORA麻雀公式ページ

 

ヴィーナスポイント(推奨)

口座開設費用 無料
自分の銀行への送金手数料 平日350ドル以上無料/平日350ドル未満1.3ドル/900ドル毎2.9ドル
本人確認 不要

電子ウォレットの中で、自分の銀行に対し最も送金手数料が安いヴィーナスポイント

DORA麻雀にクレジットカード入金した人でも、DORA麻雀→ヴィーナスポイントへ出金ができます。

平日に350ドル以上の出金であれば、手数料をかけずに自分の国内銀行口座へ送金が可能。

ドルから円への換算は自動で行い、ヴィーナスポイントから出金するときの本人確認が不要なので非常に便利です。

ビットコイン(推奨)

口座開設費用 無料
自分の銀行への送金手数料 各取引所による
本人確認 国内口座は原則必要

知らない人はいないと思いますが、仮想通貨の中でも最も流動性が高いビットコイン。

DORA麻雀の場合は、ビットコインによる入金と出金が可能です。

また、DORA麻雀にクレジットカードで入金したあと、ビットコインとして取引所に送付もできます。

注意点は、出金時にドルからビットコインに交換するため、「BTC/USD」の相場価格の影響を受けます。

エコペイズ(初心者非推奨)

口座開設費用 無料
自分の銀行への送金手数料 出金額1%(最低15ユーロ)
本人確認 必要

DORA麻雀に限らず、オンラインカジノ業界では最も信頼性が高いエコペイズ。

FCA(イギリス金融庁)に認可されており、現在出金トラブル等の報告が無い電子ウォレットです。

ただし、自分の銀行に現金を送るさいの手数料が高いことと、エコペイズから出金する前に本人確認書類の提出が義務付けられてます。

また、DORA麻雀からエコペイズに出金させるためには、一度でもエコペイズからの入金履歴が必要となるため、現在クレジットカードしか持ってない人は非推奨。

アイウォレット(初心者非推奨)

口座開設費用 無料
自分の銀行への送金手数料 出金額0.5%(最低35ドル)
本人確認 必要

電子ウォレットの中では、自分の銀行に対し最も送金手数料が高いアイウォレット。

エコペイズと同様に、DORA麻雀以外の多くのオンラインカジノで利用できますが、手数料の高さを考えるとオススメできません。

特別何か理由がない限り、DORA麻雀からアイウォレットへの出金は控えたほうがいいです。

ただし、DORA麻雀にクレジットカード入金した人でもアイウォレットに出金できます。

DORA麻雀の出金手数料・出金限度額・出金時間

手数料 最低最高出金額 出金時間
ビーナスポイントに出金 無料※1 20ドル~1,500ドル 最大48時間※2
ビットコインで出金 無料※1 1ドル~1,000ドル 最大48時間※2
エコペイズに出金 無料※1 20ドル~1,500ドル 最大48時間※2
アイウォレットに出金 無料※1 20ドル~1,500ドル 最大48時間※2

月間の出金限度額は無制限です。

また出金申請の回数にも制限はありません。

※1:出金手数料の補足

出金手数料は原則無料ですが、1週間に2回目以降は出金額の5%が差し引かれます。

※2:出金時間の補足

出金時間は本人確認書類が承認されてる状態です。

また、お盆やお正月など大型連休時は出金処理が連休明けになる場合あり。

実際に何度か出金していますが、48時間もかからず大体24時間前後で出金処理されます。

DORA麻雀から現金やボーナスを出金するための最低賭け金条件

オンラインカジノでは、通常どこでも入金額と同額以上の賭けを行わないと出金できません。

これを「最低賭け金条件」と呼びますが、DORA麻雀の場合は条件無しで引き出し可能です。

例えばDORA麻雀に500ドル入金して、300ドルしか賭けて遊んでなくても出金ができるわけです。

ボーナスも同じ扱いとなってるため、ややこしい出金条件を課せられないメリットがあります。

DORA麻雀から出金できない原因・注意点

最後に、DORA麻雀から出金することができない原因や注意点をまとめました。

以下項目に当てはまる場合は、DORA麻雀から現金を引き出せないぞ!
坊や哲

クレジットカードに出金や返金はできない

クレジットカードでDORA麻雀に入金した人は、電子ウォレットかビットコインとして出金するしかありません。

勝った現金をクレジットカード(デビット含む)に出金、または返金などの処理を行ってないからです。

なので冒頭でもお伝えしましたが、DORA麻雀から出金させるには電子ウォレットもしくは仮想通貨取引所が必要となります。

本人確認書類(KYC)が未提出もしくは承認されてない

身分証明書と住所証明書、あとクレジットカードで入金した人はカード画像の承認が済んでないと出金できません。

本人確認はDORA麻雀から出金する必須項目となってるため、アカウント登録時と同時にできるだけ早く提出しておきましょう。

最後の入金から48時間経過していない

DORA麻雀はマネーロンダリングの観点から、入金後48時間経過してないと出金ができません。

※厳密には出金画面が表示されない。

なので、いざお金を引き出したいと思っても、最後の入金から48時間以内だと出金できないので注意してください。

入金と出金の決済方法が統一されてない

DORA麻雀の決済は、入金方法と出金方法が統一してる必要があります。

例えばエコペイズで入金してビットコインで出金・・はできません!

ただし、クレジットカードに限り返金処理ができないため、電子ウォレットかビットコインの好きな出金方法を選択できます。

複数の入金方法を利用した場合

エコペイズやビットコインなど複数の決済で入金した場合は、原則として最後に利用した決済方法で出金できます。

例えば、ビットコインで入金した後にヴィーナスポイントからも入金したら、出金先はヴィーナスポイントになります。

DORA麻雀公式ページ

DORA麻雀登録方法

-DORA麻雀の出金方法
-,

© 2021 DORA麻雀の遊び方完全マニュアル